モノのインターネット

333

スマート アプリケーションにはスマート エネルギーが必要です

世界中にネットワーク化されたデバイス、マシン、センサーは、長い間空想の領域を離れ、「モノのインターネット」(IoT) のおかげで現実になりました。モノのインターネットは私たちの日常生活に革命を起こそうとしています。正確に調整されたエネルギー供給は、成長し、ますます差別化が進む IoT アプリケーションが確実に機能するために不可欠な前提条件です。当社は、IoT の多様なアプリケーション向けのオーダーメイドのエネルギー供給として、リチウムイオン電池、リチウム電池、およびニッケル水素電池の技術に焦点を当てています。

破壊的テクノロジーセンサー

ピンタグを備えたカスタマイズされた一次リチウムコイン電池 LIR2032 は、たとえば世界最小のワイヤレスセンサーを実現します。これらの IoT センサーは小型、堅牢、低コストで拡張性があり、バッテリー寿命が長いです。

H87cadd1aa14a47d19558557ee816fb7ee
H87cadd1aa14a47d19558557ee816fb7ee
リチウムイオンボタン電池

最高のエネルギー密度を備えたウェアラブルおよびその他のモバイル アプリケーション向けの強力で長持ちする電源。

H814e4be18f1043d6bcab362c19db20372.png_960x960
ニッケル水素ボタン電池

1.2v ~ 4.8v、8 mAh ~ 250 mAh - VARTA は、大容量のあらゆる種類の充電式ボタン電池を提供します。

ニッカドボタン電池
ニッケル-カドミウムボタン電池

充電が非常に早く、充電が簡単、保管しやすく、発送しやすい
低温でも機能